風来坊へようこそ ごゆっくりどうぞ。

風来坊-dragon nest-

ドラゴンネストに関する新情報を取り扱っています。当サイトが掲載しているすべての文章の転載を禁じます。リンクはフリーです。相互リンクも大歓迎。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宴が終わるその時

あかん・・・。

今日は情報の記事を掲載する予定でしたが、気持ち的にきつい部分があったので
書きたいことを書かせてください。

何があったのかと言いますと、同僚であり親友である人が遠くへ転勤になりました。

今日が転勤する日であり、先ほど見送ってきたのです。

振り返ると、入社以後お互いに支え合ってきた仲、
そして本音を語り合ってきた仲。

「もうあかんわ。会社やめたる!」となる日は酒を交わしては励まし合った。

「俺結婚するんや。式の友人代表スピーチはおまえな!」と任され、必死に色々調整したのもいい思い出。


そして今日は引っ越しの支度が終わり、「最後におまえに会いたいんや」と訪ねてきた。

いつもの宅飲みで、テレビみながら他愛もない会話を続けて、
たぶん笑顔でこのまま送れるのかな・・・と思いながら、

そのタイミングで


「風ちゃん、今までありがとな。・・ほんとうにありがとう。」


時間が止まる気がした。できるならば止まってほしかった。
本当に今日でお別れになるのかと初めて気づいて涙が勝手にあふれる。


下を向くことしかできず、がんばってひねった言葉が「うん・・。」


結局は笑顔で送るとか無理だった。はじめから。
大人になっても、泣く時は涙が勝手に湧き出るんですね。


最後に外まで送った時に、

「俺、がんばってくるわ。」

「・・おう、無理しなくていいからな。」


そして静寂が続いて・・、「もう行けよ!」と震えた声で背中を叩いたのが精一杯でした。

「せやな・・・。」

最後まで見送ったけど、そのあとはもう・・・
心にぽっかりと穴が開いた気分で、寂しいのか悲しいのか。

我慢ならず、こうして書かせてもらったけど、

人間って、弱いものですね。
こうして支え合って生きてきたなって、改めて感じます。

そして別れるその時に、初めてその大切さに気付くんですね。

私は仕事の都合で地方に赴任しているので、知らぬ土地だから友人はかなり大事な支えでした。
今はその支えが一つ遠くへ行ってしまい、正直不安です。

友人も同じでしょうね。いや、私以上に不安でしょうね。
社会人になって強くなったとは言え、所詮人間一人では生きていけないものだった。

友よ、遠き地に向う君に幸あれ。

長々とした個人的な記事ですみません。
書いたことで、少しだけ気持ちが緩和された気がします・・。

次回からはまた情報記事に戻ります。

読んでいただいた方ありがとうございました。


風 

| 未分類 | 23:38 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久しぶりです♪
情報記事も好きですけど、こゆ記事は風来坊さんの人間味が出てて、あたしは大好きですよぉ(>_<)
あたしも3年前、親友が遠くに引っ越してしまった時、辛かったですけど、離れてても連絡は今でもとるし、久しぶりに会っても、まるで昨日まで遊んでたかのように話してますw
不思議ですよねw
どれだけ離れてしまっても絆は絶対消えないですよ(^-^)
今は悲しいかもだけど、元気だしてくださいねー(>_<)

| アン | 2013/03/24 01:47 | URL |

はじめまして
最近ちょくちょく拝見させていただいています。
数年前に自分も無二の親友と死別しました。
今なお寂しく、空いた穴は塞がっていません。
まだ、生きておられるのだから、まだ会えるのだから
これからいくらでも話せる事もあるので幸せですよ!
がんばって!いくらでも会えます!

| ヴァンブレ | 2013/03/24 14:38 | URL |

こういう記事もいいと思いますよ!(*'▽')

また会えるといいですね( ;∀;)

| Castor☆ | 2013/03/24 20:03 | URL |

はじめまして~
いつも最新記事として活用させてもらってます></

大丈夫!!自分も友人が遠くに行ってしまったけど
年1回はどっちかが遊びに行ったりで関係が続いていますよ

今は連絡手段も多いですし、たまには会いに行って笑いながら酒でも飲んで、その関係を大切にしてくださいな

| 名無し坊 | 2013/03/24 20:22 | URL |

アンさん
そうですよね、離れていても絆は消えないですよね。
分かっているつもりでも、どうしてそんなに悲しく、不安になるんだろう、人間は・・・。
でも励ましありがとうございます!少し元気が出ましたよ!

ヴァンブレさん
無二の親友との死別・・・。それは本当につらかったでしょう・・。
生きているならば、いくらでも話せますよね。会えますよね。
前向きに捉えて、友人との絆を大事にしていきます。
本当にありがとうございます。

Castor☆さん
ありがとうございます。
また会えるように絆を繋ぎたいと思います!

名無し坊さん
遠くへ行ってしまっても、たまに会いに行けばいいだけですよね。
連絡を絶やさず、この関係を大事にしたいと思います。
ありがとうございます。

| 風来坊 | 2013/03/24 22:55 | URL |

人には必ずそういう必要な人がいます。
寂しいと思うのではなく、彼の旅立ちの日だと思えば
笑って送れる筈です。
出会い、別れを繰り返し人間は形成されて行くのでしょうね

そんな親友に幸あれ!
そして風さんにも幸あれ!

| 名無し坊 | 2013/03/25 21:56 | URL |

名無し坊さん
そうですね。そう思うことにします。
出会いと別れの繰り返しは、やはりつらいですね・・。orz

| 風来坊 | 2013/03/31 11:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://280604.blog119.fc2.com/tb.php/209-2e75345d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。